3Dプリントな

3Dプリントあれこれ

2013年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひかるつめ~

ポチッとピカッと指に装着して、何かに押すと指先が光る ガジェットを作ってみた。

hikarutume829
現在Shape waysに3Dプリントを発注中 できてくるのが楽しみ。
3Dデータは123Dギャラリーに公開してあるんで、うまくいくかは保障できないけど、家にプリンタある人は一足先にプリントもできるかも。もし印刷してみた人がいたらコメントいれてくれれば、組み立て方サポートします。必要なものは3ミリLED LR44電池2個 っす。
スポンサーサイト

| 3Dプリント | 18:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オブジェクト10段重ね

yoko10dann.jpg

Shapewaysで白色ナイロンStrong & Flexible Plasticを印刷できる範囲は
Max Bounding Box: White: 650x350x550mmgということになっているが、
数沢山並べて頼みたいとき なんとなくいつも平面にギチギチ2次元的に並べて発注していた。
その方法は大変めんどくさく、効率よく並べないと1ファイルあたりの印刷数が稼げない。ということで
10danngasane.jpg
駄目もとで上方向に重ねたデータを作成し発注してみた。この方法だと作画も簡単だし、オブジェクトのグループごとに数も調整しやすい、例えばプテラノドンパーツ 10組 輪ゴム飛行機パーツ8組 とか簡単に作図できる。
なぜシンプルにオブジェクト一組だけ送ってリピート数を指定しないかというと、1リピートあたり1.5ドル余分にかかるからだ。かなりこれは馬鹿にできない。
さてShapewaysの3Dデータチェックがお仕事の方はこのファイルを受け付けてくれるだろうか?
2,3日中には判明するだろう。
20130907追記 印刷されたパーツが届いた。
このやり方問題なく受け付けてくれることが判った。もっともファイル容量の上限(stl 60M
)があるために、印刷範囲内であっても詰め込むに限界はあるが、とにかく簡単になって助かった。

| 3Dプリント | 15:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ショップ始めてました。3Dプリント羽ばたき飛行機キット

20130815
少しブログの更新ができなかったのは3Dプリントしたパーツを使用した羽ばたき飛行機キット販売のショップを開設運営したいたために、こちらの更新まで手が回りませんでした。
超小型飛行体研究所ショップ 開店しています。

今後3Dプリントパーツを多用した、飛行機キット 羽ばたき飛行機キット ガジェット各種 と
商品ラインナップを増やしていきます。 
よろしくです。

| 開発室 | 10:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。