3Dプリントな

3Dプリントあれこれ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひかるつめ~の試作第一弾と評価

ばっちりな設計だと思っていたのだが・・・
R1079307.jpg
ひかるつめ~の3Dプリント品があがってきたので、組み立ててみた。
組み立ては後加工も必要なく、サクッと組み立てられた。指にはめて光らせてみる
おっ 右人差し指でぴったりだったのにカメラで撮ろうと左人指し指にはめたらユルユルではないか
こんなに左右で指の太さって違うんだ! ということであらゆる指のサイズに合うような工夫が必要なことがこの時点でわかった。あと印刷材料をケチって、指の第2関節までしかガジェットを延長しなかったが、第3関節まで伸ばしたほうが安定感があってよいようだ。
R1079309.jpg
しばらく遊んだ後、家族や仲間にはめて貰い感想をもらった。
「先端が重く感じていやだ」
「指の腹が隠れるのは触れている感じがしないので気持ち悪い」
「私の指だとスルスルで安定しない」
「指先がカクカク動いてなんか嫌」
と大変貴重な評価をいただいた。
hikarutume829
つまりこのデザインじゃ駄目駄目なのね~

となると 電池の位置を後ろに移動して指の腹がむき出しになるデザインで、いろんな人の指サイズに柔軟に対応できる構造かつ、カクカク感がなく、自分で見てカッコイ~なデザインを探ることになった。
今回の試作で指にフィットするやり方は結構目処がついた、問題は点灯メカとその配置、バランス、なおかつ配線いらず、組み立て簡単な構造を考えながらノートやチラシの裏に落書きを書き連ねるのであった。
まだこれだ~って浮かんでこニャイけど、そのうちなんとかなるでしょ。

| 3Dプリント | 11:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mayopen.blog129.fc2.com/tb.php/113-e8e9e6bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。