3Dプリントな

3Dプリントあれこれ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NDF50&55

20130120NDF.jpg

市販されているプラペラ49ミリと55ミリに使えるNDFハウジングをお試し設計
こんなんでどうでしょう?
重さはいずれも1g台だと思う 
NDF なんちゃってダクテッドファン
は重要20g以下 ウィングスパン30㎝程度の静穏低速飛行が可能なラジコンRCジェット機用の
動力システムです。

| 開発室 | 14:30 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あ、いいですねぇ
50㎜はQRのペラが使えると思っていいんでしょうか?
だとしたら最高です。今、6㎜+49㎜でテストしたら水平飛行がやっとだったんで、QRモーターとペラに交換しようと考えていたところです。

| ふしみ | 2013/01/20 15:47 | URL |

プロペラ径

QRのペラ径ってどのくらいでしたっけ?データ修正は簡単ですから

| としちゃん | 2013/01/20 21:31 | URL | ≫ EDIT

55㎜でした。
ただ、ダクトの中に入れた時の性能というか推力がどれだけの物か実験しといたほうがいいのかな。実験といってもそうとう手間がかかりますよねぇ

| ふしみ | 2013/01/20 23:13 | URL |

55

55㎜ならリングの内周部が56㎜なので、そのままQRいけそうです。
ちなみに7㎜モーター用にしてあります。
負荷が高すぎるときはプロペラを切り詰めて、49㎜にして試すのも手かもしれません。NDFの場合、手軽に飛べばOKなので、積んで試すのが一番かと。
あと以前のモーターホルダーが奥まっているバーションはプロペラの外周部とリングの隙間を極力少なくするために、モーターの位置をオフセットしておいたのですが、NDFなんで造型の手軽さの優先で、面一にしてあります。真面目なDFバージョンは製品が沢山ありますし。

| としちゃん | 2013/01/21 09:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mayopen.blog129.fc2.com/tb.php/35-a7daa37e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。