3Dプリントな

3Dプリントあれこれ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

UV紫外線硬化型3Dプリントを発注

遊星ギア用のモーターホルダ各種をお試しで3Dプリントサービスに発注してみた。
2013130adapta.jpg
この部品の一番薄いところ、画像中一番上の細いパイプ部分の肉厚が0.3ミリなので
細かいものが得意だといわれている紫外線硬化型3Dプリントにしてみた。
Shapeways ではFrosted Ultra Detailと呼ばれているもので
値段は基本料金5ドルにFUD: $3.49(1立方センチメートルあたり)とお高く
納期は一番安いWhite Strong & Flexiblenikuraに比べ五日ほど長くなる。
ちなみにこのパーツWhite Strong & Flexibleで頼むと3.25ドルだが
Frosted Ultra Detailで頼むと9.37ドルになる。
今回の発注は1月26日にオーダー到着予定日は2月12日と表示された えらい待つニャ~
送料がばいになるが、UVとWSFの発注を分ければよかったかも。

| 3Dプリント | 08:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mayopen.blog129.fc2.com/tb.php/45-57afc9cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。