3Dプリントな

3Dプリントあれこれ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

3Dプリントの材質がABSではなくナイロンだった件

ShapewaysのFlex&Storongの材質ず~~~っとABS樹脂だと勝手に思いこんでいたのですが
化学工業系の方から指摘があり、ABSではなくナイロン さらに詳しく書けばナイロン12という
ものだと言うことが解りました。あの柔軟性はナイロン故だったようです。
R1039264.jpg
/>

ナイロン12にかんしてはポリアミドでWIKIで検索すると詳しいことが出てきます。
比重はナイロン12はいろいろあるナイロン樹脂の中でいちばん比重が低く(1.02)、ABSの比重(1.05)だそうで
しかも粉末焼結では細かい穴が空いている中空構造のため、見た目体積よりは、軽くできているようです。
ちなみに今まで実際にプリントした物から編み出した、値段から重さを割り出す方法はこちら

| 3Dプリント | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mayopen.blog129.fc2.com/tb.php/79-751b64a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。