FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dプリントで作る輪ゴム発電機

輪ゴム1本でLEDを点灯できる、発電機を3Dプリンタ用に設計してみた。
gomhatuden.jpg
長さは7センチほどで手の中に納まる感じ。
画像ではギヤも組み付いた状態だが、組み立てた状態で3D印刷するのはメインフレームとハンドル部分
(折りたたみ部分も含む)でギヤは別に印刷する。ギヤがオリジナルギヤなので噛み合わせが大変心配だ。
目標としては輪ゴム一本でLED2個点灯 輪ゴム2本でLED5個点灯を目指す。
早くオランダから飛んできて欲しい。

コメント

非公開コメント

としちゃん

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。